きぬむすめ | 味/特徴/歴史/口コミ

最終更新日:2018年9月25日

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : Space required after the Public Identifier in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SystemLiteral " or ' expected in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SYSTEM or PUBLIC, the URI is missing in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : Space required after the Public Identifier in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SystemLiteral " or ' expected in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): Entity: line 1: parser error : SYSTEM or PUBLIC, the URI is missing in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

Warning: simplexml_load_string(): ^ in /home/monokai/hakadori.com/public_html/food-drink/rice/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 839

西日本で主に作られているとても美味しいお米、それがきぬむすめです。

ここでは、きぬむすめの特徴・産地・合う料理について紹介します。

まだ食べた事が無いという方は是非一度食べてみて下さいね。

きぬむすめ
¥3,880 (2020/03/19 14:19:05時点 Amazon調べ-詳細)

1.きぬむすめの歴史

きぬむすめは、平成4年現在の九州沖縄農業研究センターにあたる九州農業試験場でキヌヒカリと祭り晴を掛け合わせる事により誕生しました。

「きぬむすめ」というとても可愛らしい名前は、キヌヒカリを受け継いだいいブランドになって欲しいという意味を込めて付けられました。

まだコシヒカリ等の有名なお米に比べると全国的な知名度はまだという部分がありますが、育てやすくとても美味しいので今後の活躍が非常に期待されているお米の一つです。

2.きぬむすめの特徴

きぬむすめは、温暖な場所で育てるために作られたお米です。

ですので、西日本の温かい地方で作られているのが大きな特徴です。

一つの県だけのブランドというわけでは無く、色々な県で大切に作られています。

また、その県独自のきぬむすめのキャラクターが作られているのも特徴です。

兵庫のきぬむすめのキャラクターは「きぬこちゃん」です。

とても可愛い女の子のイラストです。

鳥取のキャラクターはおむすびと鳥が合わさった「きぬむすび」という可愛いキャラクターです。

島根は古代の衣装を着た女の子のイラストがきぬむすめのキャラクターです。

各県それぞれに色々なキャラクターが誕生し、どれも可愛いと話題を集めました。

きぬむすめは、ツヤがとても良く美味しいと評判のお米です。

コシヒカリと同様の美味しさだという声もあります。

さらにコシヒカリやヒノヒカリと同等、もしくは上回るほど収穫量が見込めるのも特徴です。

また、粘りがありあっさりとした味なのも特徴です。

非常にあっさりとしているのでいつ食べても飽きがくる事はありません。

ですので、おいしいお米を毎日食べたいという人にオススメです。

もちろん冷めてもそのモチモチ感が失われる事はありません。

とても美味しいので、いつでも美味しく食べる事ができるのもきぬむすめの嬉しいところです。

3.きぬむすめの産地

きぬむすめの産地は鳥取県や島根県、和歌山県等非常に多くの県で育てられています。

特に鳥取県のきぬむすめは米の食味ランキングで最高の評価である特Aを取得しました。

中国地方でこの特Aを取得したのは久しぶりの事で、何年も連続で特Aを取得しています。

鳥取県の三朝町のきぬむすめは特に有名で、豊富な自然の中大切に育てられています。

また、この三朝町は温泉地としても有名です。

また、岡山県でもこのきぬむすめは作られています。

岡山は晴れの国と言われているほど天気の日が多いです。

そして気候も穏やかで、おいしい水がたくさんあります。

まさにきぬむすめの産地としてぴったりと言えます。

まだまだ他にもきぬむすめは色々な場所で育てられています。

見かけたら是非一度食べてみて下さいね。

4.きぬむすめに合う料理

きぬむすめは、食味が良くどんな料理にも合います。

ここでは、きぬむすめと一緒に食べたい、ご飯に合うお供について紹介します。

まずは卵です。

きぬむすめを使った卵かけご飯は非常に美味しいです。

そんな卵かけご飯ですが、ご飯に醤油をたらしたシンプルなものはもちろん、マヨネーズやネギ等でアレンジをする事でまた違った美味しさを味わえます。

かつおぶしにも良く合います。

鰹節にしょうゆをたらしたねこまんまも卵かけご飯同様色々なアレンジをする事ができるのが楽しいです。

明太子もご飯のお供として非常に人気があります。

明太子とご飯だけでも十分美味しいですが、チーズを入れたりチャーハンにしたりしてもまた違った美味しさを味わえます。

大ヒットしている食べるラー油はちょうどいい辛さと香ばしさできぬむすめにピッタリです。

特に桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」は赤が食欲をそそる最高のご飯のお供です。

フライドガーリックとフライドオニオンが味に深みを出しています。

また、この辛そうで辛くない少し辛いラー油はご飯以外にも色々な食材と合うので家に一つ置いておくととても便利です。

ちりめん山椒もとても美味しいご飯のお供です。

ちりめん山椒は、その名前の通りちりめんじゃこに山椒が入っており、醤油やみりん等で味付けをしたものです。

特に京都のものは有名で、お土産物としても人気があります。

そのままご飯に乗せて食べても美味しいですし、お茶漬けにしてもとても美味しいです。

もちろん、他にもきぬむすめにぴったりのご飯のお供はまだまだあります。

是非最高の一品を探してみて下さいね。

きぬむすめの口コミ評価

きぬむすめのココが好き

焚けた香りとキレイな真っ白な色に感動しました。ほのかな甘みと歯ごたえがバランスよくて、毎日食べるお米としてはパーフェクトです。おにぎりやお弁当の際にも利用していますが、冷めても美味しく味わえるので満足しています。

20代女性

きぬむすめのココが好き

はじめて東北以外のお米を食べて心からおいしいと感じたのがこのきぬむすめでした。
最初は関西、西のお米というのものへ理解や食べようとしたこともなかったのですが初めて食べたのは身内からのプレゼントでした。
このお米の良い部分は
米の均一さ・噛みしめた時に秘めている味わい、ひとつひとつが生き生きしていることです。いろいろなお米も食べてきましたが
もう一度、西のお米で食べるなら迷わず私はこのきぬ娘を選びます。

30代男性

きぬむすめのココが好き

地元の推奨米だからと勧められて購入しました。それまで別の品種のみを食べていましたが、きぬむすめは粘り気は少ないけれど、パサパサしていない印象です。また、風などで倒れにくいように品種改良されていると聞いた通り、コイン精米でも石が混じっていなかったのも良かったです。

30代女性

きぬむすめのココが好き

このきぬむすめは口の中に入れると粘りがあり、またとてもあっさりとした味なのでどれだけ食べても飽きがきません。
この粘り気のあるもちもちとした食感は冷めてもは変わらないのでいつでもおいしく食べられます。

40代男性

きぬむすめのココが好き

粒はやや小さ目ですが、咬むとしっかりと存在感がありました。適度な硬さで、旨み、甘味が主張しすぎないバランスの良さが良いですね。粘りがあるので、冷めても美味しい。炒め物には向かないかもしれませんが、おにぎりには相性良いですね。

40代女性

きぬむすめのココが好き

きぬむすめは、近くで作っていますので大好きです。お米の粒は白くてやや大きいですが、炊きあがった時は、つやつやして弾力がありとても甘くそれだけで何杯も食べれます。
極上の味にこの上ない幸福なひと時です。

60代以降女性

きぬむすめのココが好き

いつもと変わらない水加減で炊飯したのですが、炊き上がりにしゃもじを入れた時の感触がべたつき過ぎず好みの粘り具合でした。そして口に入れた時のふっくらとしているけどベタつかない程よい食感があり噛むほどにお米の香りを楽しめました。

30代女性

きぬむすめのココが好き

あっさりとしていて淡泊ですが、粘りが強くやや軟らかめでとてもおいしいです。米粒の大きさは普通で、白く艶やかに
輝く様は、見た目にも美しく美味しそうです。クセがないので、定番のお米として、重宝すると思います。

40代男性

きぬむすめのココが好き

食べた時の食感が、非常にモチモチして軟らかくておいしいと感じます。
値段は、通常のお米より、少し高めだと感じます。
それでも、値段に見合った美味しさだと思います。
冷めても、それほど硬くならず美味しく頂けます。

50代女性

きぬむすめのココが好き

きぬむすめは私が今まで食べた中で一番お米本来の味がしたような気がしました。粘り気のあるようなお米が多々ある中で、きぬむすめは甘みもありさらに粘り気がなくお米1粒1粒を楽しむことができてとてもおいしいです。

20代女性

きぬむすめのココが好き

まず少し小粒のお米ですが洗米した後のお米が透明感がありとてもキレイです。
炊き上がりはモチモチ感はあまりないけど、丼やカレーにはとても合うしお米の味もしっかりして美味しいです。
チャーハンを作る時にはパラパラのチャーハンにすることが出来ます。
ピラフや炊き込みご飯などにも最適なお米です。

40代男性

きぬむすめを食べてみよう

きぬむすめの特徴についてご紹介しました。

主に西日本でたくさん作られている、コシヒカリと同様の美味しさがあるとても美味しいお米、それがきぬむすめです。

特に鳥取県で作られたきぬむすめは特Aを取得するほど美味しいです。

そんなきぬむすめですが、どんな食べ方をしても美味しく食べる事ができます。

上記で紹介したご飯のお供と一緒に是非一度食べてみて下さいね。

きぬむすめ
¥3,880 (2020/03/19 14:19:05時点 Amazon調べ-詳細)

きぬむすめ | 味/特徴/歴史/口コミに関連する情報